スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

薬品問屋のベテラン社員のつぶやき!!

今年も大晦日を残すだけとなってしまった。ほとんどの問屋さんもメーカーさんも正月休みに入っているが、今日一社だけ商品を届けにきた問屋さんもあった。

「まだ休みもらえないよ! ボーナス明日(大晦日)もらえればいいけど、社長は何も言わないし…。情けなくなるよ…。」と言って注文した荷物を置き、足早に次の店の配達があるからと店から出て行きました。

店を出る時に振り向いて一言。「来年は大変だよ!」
「何でだよ!」と返事を返すと。
「個人の店では営業続けられないよ! 薬屋が2~3倍増えるんだぜ!」

その通りなのです…。

来年から既存の薬局・薬店以外にコンビニ、スーパー、ホームセンターでも、専門の登録販売者(薬店・薬局の実務経験と県レベルの筆記試験に合格した人)の免許があると一部の医薬品を除いて販売が許可されるのである。
ただでさえ不況で苦しんでいるのに、来年にはライバルが一挙に増えてしまうのです。

来年の暗い予想に怯えて仕事をしてるわけです。

昨日の私の旧友といい薬問屋のベテラン社員といい、みんな見えない津波にストレスを感じながら生きる毎日なのです。しかしながら、私には来年は次の成長の芽が薄っすらと見えているのです。今まで頑張ってきた継続の力を踏み台に、斬新なアイデアを挿し木に、必ず葉が茂り実がなるまで邁進したい気持ちでいっぱいです。
スポンサーサイト

テーマ : 今日のつぶやき
ジャンル : 日記

tag : 薬問屋 ベテラン社員 薬局 薬店

旧友と久しぶりの食事

今月に入って何度か旧友から食事に誘われていた。
日々の経営に追われ、暇がなかった私はなかなか時間がとれずに延び延びになっていたのです。やっと先日の夜に時間がとれて、旧友と食事に行くことが出来ました。場所は回転寿司屋です。儲かっていれば高級寿司屋のカウンターで旧友と酒を酌み交わしたいものですが、この厳しい現実はそうも行きません。

旧友は小学校5年生のときのクラスメイトです。お互い気が合うようで、かれこれ50年近くも付き合っています。

常に私のボヤキを聞いてくれていた旧友ですが、今回は違いました…。
彼は寿司を食べながら、前の会社に比べて年収が三分の一になってしまったとか、今の会社もこの不況で全く仕事にならないとか、ぼやき始めたのです。
私も神妙な顔つきで、彼のボヤキを聞いていました。真剣に話を聞く私の態度に気を良くしたのか、彼のボヤキは止まりません。最近は肩が痛いや、物忘れが激しくなったや、私がぼやいてきたボヤキ以上にボヤキまくってくれました。ボヤキの大安売りです。

私以上に上手なボヤキ屋の出現で、私のボヤキが霞んでいる状態です。
でもいいんです。

友よ、大いにボヤケ! 存分にボヤケ!

サラリーマンの世界も、自営業の世界も、働いている者なら悩みはあるはずです。何のストレスもなく働いている人なんているのでしょうか? この不況の時代、お互いにボヤキをぼやいて、ボヤキを聞いて、少しでもストレスを発散して前進するしかありません。

私のボヤキはマイナス思考のボヤキではありません。
ストレス発散のボヤキです。

私の口からボヤキが出て行くと、その分だけ心が軽くなる気がするのです。
ボヤキを聞いてくれる人がいれば、なおさら気分は軽くなります。体も心も悪いものがあれば、それを出さなければ良くなりません。ボヤキは心のストレスを言葉として口から出しているようなものではないでしょう。ボヤキを出して軽くなった心に希望を詰めなおして、今日も明日も明後日も成功することを夢見て前進したいのです。

今年は後2日です。

今年のボヤキは今年のうちに!

まだ、私はボヤキたりません…。

テーマ : 日々のつれづれ
ジャンル : 日記

tag : 旧友 ボヤキ マイナス思考

来年を占ってみました。

今年もあと3日間になってしまいましたね。
本日は日曜日なのに、毎日、店に来る子供達が少なくなった。冬休みに入り、親の故郷へと帰省が始まったのだろう。歳末なのに子供達がいないとお店が散散として寂しい限りです。

この調子だと来年は半ば位で意気消沈、ノイローゼぎみになってしまうかもしれません。暗い想像ばかりが頭をよぎってしまうのです。苦しい時の神頼みというか…。そうだ易学の占い! 易学で来年の運勢でもみてみるか! ということで、有名な易断所の本をひらいて見ると。

およよ!
なるほど、なるほど。

来年(丑年)はいよいよ実力発揮の「福徳運」と書いてあります。
12年に1度の幸運の年だよ!
よ~し、信じて見ましょう。世間は不況の嵐で苦しんでいますが、来年はこの強運を味方に、上昇運に乗って今までのボヤキを帳消しにしたいものです。

「信じれば道は通じる」

福徳運で決まり!!

テーマ : 今日のつぶやき
ジャンル : 日記

tag : 来年 丑年 易学 占い 福徳運

拘りと個性的なお客様がいます。

当店もこの地で20年も営業してますと、色々なことがあり、色々なお客様が来店します。その中で特に印象に残る3人を紹介します。

個性派1人目は、すごくリッチな中年男性です。
そばに寄ってくるだけで、ヘアスチックの匂いが。それもそのはず。頭中にベットリとスチックだらけです。3~4日で一本の予定で使っているらしく、まとめて12本も買われていきます。私なら全頭に塗っても一生かかりますな~。(髪がほしいよ~!!)

個性派2人目は、美人の中年女性のお客様です。
買物はごく普通なんですが精算の時、必ず「10円を5円に両替してください。」と言われます。実はこのお客様、近くの神社でお願い事しているところを偶然見てしまいました。願い事、叶うといいですね。
 
個性派3人目は、アメ車を愛用の70代のおば様です。
いつも同じスタイルで、首にスカーフ、ジーパンにチョッキの3点セットです。この装いでテレビ週刊誌を毎週、買いに見えます。しかも15年間も! これは、ほんとに凄いと思います。今はまさに個性の時代! 個性への、拘りへの思いに感心します。

個性的なお客様は印象に残ります。
拘りのあるお客様も印象に残ります。

お店も同じでは?

店主も将来に向かって、拘りと個性のお店づくりが重要であることを発見させていただきました。

テーマ : ひとりごとのようなもの
ジャンル : 日記

tag : 個性派 拘り派 個性 拘り

悲しい老夫婦の別れ

昨日の風邪も回復して、気分も上昇して、仕事に熱中できる。これって人生の喜びだよな~。(休日のとれない店主のひがみかも) 午後7時を過ぎてお茶で一息しようとした時、電話が鳴り、その相手は、2年前から、毎日のように来ていた、80代の老人からです。栄養ドリンクの注文でした。以前は、

毎日ご夫婦で栄養ドリンクを飲みに来るのです。本当に仲のの良いご夫婦で、頼りにしていた一人息子さんに先だたれて身寄りがいなくなっていたのです。夫婦は高齢なこともあり、高級老人施設で楽しく一緒に余生を送る予定でした。

ところが、奥さんの認知症が思いのほか重くなり、奥さんだけ病院に入院することになってしまいました。ご主人は一人で入居して、奥さんの病状回復を待って一緒に施設で暮らす予定でした。2ヶ月ぶりに栄養ドリンクを持って施設に伺うと、以前は自分で歩行して外にも買い物できる状態からは想像すら出来ない、顔つきでの接見に、私も唖然としました!!

何が起きたのだろう?すると、ご主人が堅い口調で奥さんの死を告げられました。(超悲…)励ます言葉がでません。50年以上の夫婦の固い絆が切れた悲しすぎる別れです。その状況に受付係りの2人の女性が「ご主人の手を握りしめ「元気だしてね!まだまだ頑張れるわよ!」と励まされると、元気だった頃の笑顔を取り戻し何度も何度もうなずいてくれました。

ご主人の笑顔に私もひと安心!大きな夢を見失うことが、あっても最後まで頑張って生き抜こうとするご主人に、更なる元気になることを念じて施設を後にしました。

テーマ : 今日の出来事
ジャンル : 日記

tag : 老夫婦 別れ

頭が冷えて風邪をひく。

今年はインフルエンザの流行が平年に比べ早いようです。当店には予防注射したにもかかわらず「風邪薬ちょうだい。」というお客様もいらしゃいます。一日三人以上の風邪のお客様に接していますと、
やはり、感染するのか、毎年の恒例行事のようにクリスマスや大晦日が近づくと、私も風邪をひいてしまいます。

商売がら、早期に、うがい薬と総合かぜ薬で処置して、次の日には、症状も緩和してほぼ回復するパターンなのですが、今回はちょっと強力なウイルスだったのか?免疫力低下だったのか?かなりきつく、いつもの自信が、チョコット揺らいでいます。

屁理屈を付け加えますと、帰りに行きつけの居酒屋へより、しっかり体の中から暖めた、つもりだったんですが、寒空の夜道を千鳥足で、自宅まで30分の道のりを、帽子をかぶらず歩いたのが、いけなかったのかな?と反省しつつ、スキンヘッドをなでまくる、店主でした。(悲)

テーマ : 今日のつぶやき
ジャンル : 日記

tag : インフルエンザ 風邪

痴漢は許さない!

今日は晴天に加えて気温も暖かめ、相変わらず当店は閑散だが、気分良く準備もスムーズにできたし、後はお客様を待つだけなのです。そこそこですが、風邪のお客様の対応や慢性の胃炎の相談等にも熱が入り、久しぶりに薬局らしい仕事ができました。

夕方、突然、店内に走りこんできた、お客様!顔の血の気が引き、少し手足が震えている、顔見知りの女性客だ!今、痴漢と喧嘩してきたところらしいのです。

店主  「どうかしましたか?」の問いかけに!
女性客 「酒臭い男が寄ってきて、いきなり胸をさわりに来たんで、」とっさに「何するんだ!このドスケベ野郎 」と振り払ったら、足がガクガク、歩けなくなってしまったらしいのです。男は立ち去り、大事に至らなくて良かったですが、運が悪ければ、骨折とか大怪我をしたかも?今回は警察には連絡しませんでしたが、注意してないといけない。現場も夕方であたりも暗く寄りによって74歳の女性にそんなことするなんて、断じて許せません!!何考えているんだろう?女性の皆さん、暮れぐれもお気お付けください。

テーマ : 今日の出来事
ジャンル : 日記

tag : 痴漢 常連客

ぼやき店主のカルチャーショック!

私は毎朝起きるとすぐ窓を開け今日の天気を確認します。晴天の時は、気分も落ち着き着替えの途中から、テンションが上がり体も軽く感じてきますが、本降りの雨の朝は本気で店を休もうか?と思っているのです。
最近は天気が良くても客数減少、売り上げ減少が、過去にないくらい店主の心をストレスで脅かせています…。なんとかしなければなりません、とりあえず、近くの競合店へ様子を見に行くことにしました。

やや…おい!
なんだよ!!

テイッシュペーパー等の売価が、当店より100円以上安い物もあるや!
どの人気商品も当店より軒並安いではないか!
私の頭の中はショッキングブルー状態!
所詮、量販店と零細店では、しかたないものと思っていたが、この差までくると…。一般客の店離れは当たり前か、消費者は冷静に同じ土台で店を判断していることに気づいたのだが…。時遅しでこのままだと、当店は閉店…。

冗談じゃない!
そんなことできるか!

私には他に働く職もあるわけではないのだ。野垂れ死にできるか!
ここが正念場だ!
乗り切らなければ!
死ぬ気になれば、何でもできるはず。
男一匹、ハゲタロウー(店主)がカルチャーショックを跳ね返す時がきたのです。

テーマ : 日記
ジャンル : 日記

tag : カルチャーショック

我が薬局のベスト3とワースト3

今日は昨日の悪天候と違って好天の爽やかな1日の始まりだ。住宅街にある当店の日頃のお客様は常連の年配の方が多い、駅前の浮動客が中心のお店と違って客数が少なめなのは否めません。
これ以上話をすると,本音のぼやきが始まるのでここで止めとこっと!!

我が薬局は薬だけでなく日用雑貨から食品まで扱っています。
我が薬局のベスト3とワースト3は!

売上のベスト3!
1位 食品で特に100円均一のお菓子が人気です。
2位 特売の飲料水(ジュース、コーラ)。
3位 子供用10円ガムとサワーペーパー飴。
売り上げ金、上がらないのは無理もない。納得!

次はワースト3!
1位 高額の漢方薬や栄養剤です。
2位 高額の化粧品(生活に余裕の奥様しか買いません)。
3位 何だと思います?生理用品?衛生用品?
実は育毛発毛剤です。
なんで?。
すみません.店主の頭がテカテカなのに「この発毛剤、これいいですよ!」と力んで言っても誰も信用してくれません。(悲)

無理な話でした…。

心から本物の毛はえ薬が出るのを信じています。
製薬会社さん本当に私にも生える薬を開発してください。
薬局の店主の頭に毛がないと。
育毛、発毛剤は全然売れません! 
私に本物を売らせてください! 
本物を!!

テーマ : ひとりごとのようなもの
ジャンル : 日記

tag : 売り上げ 常連客 客数

銀行の貸し剥がしパート2

商売は(あきない)と言ってコツコツと辛いときはガマンをして長く続けてこそ、一人前の商人ということである。
日頃は心して平常心で頑張れるんですが…。
最近はどうやってやめようか?
みたいな空想を描くこともしばしばである。

そんな心理状態で宿題の試算表を完成させ夫婦で銀行へ向かった。連帯保証人の妻と肩並べて席につくのは、ずいぶん昔だよな~。結婚式を教会でした時以来かも。またなんでなつかしい思い出が最悪の場所になるんだ…。

ちょっとつらかった…。

2人で主任担当者の面接試験を受ける感じだ。
試算表に目を走らす主任の様子は、私が悪いことをして取調べ室の刑事の目のような…。ここはガマンガマンと心に言い聞かせ,主任の質問に自信ありげな顔つきとその場づくりの笑みを浮かべ、なんとか凌ぎきった。すると主任が「試算表の通りがんばってくださいよ.奥さんに苦労かけないように」と…。俺はなんなんだ。!

「この若ぞうめがー!」と血走った目で睨んでも後のまつり。
妻のしらけた顔と立場の差に、ただ、ただ沈黙の私でしたが、家族のため、妻のためヤルしかないと、目標を失わないよう心に誓った一日でした。

テーマ : ひとりごとのようなもの
ジャンル : 日記

tag : 銀行 貸し剥がし

初体験、銀行貸し剥がし!!

商売を始めてから32年が経ちます。
創業時に銀行さんの融資を受けて現在もお店を経営できるのも銀行さんのおかげです。本当は感謝しなくてはいけない、はずですが…。今年は当店もあまり良くない決算を出してしまったのだ。残念!! すると、とたんに「呼び出し電話」…。いやな予感がした、銀行に行くと窓口ではなく、中の部屋に案内され、主任担当者から冷え切った視線で…。

主任:「このままだと継続的な支援を打ち切らざるしかなさそうですね?」
店主:「ちょ、ちょっと待ってくださいよ、困るんですけど!!」
主任:「この業績では今後も無理じゃないですか?」 なんとも冷たい一言…。
店主:「わ、わ、わかりました、なんとか黒字になるようガンバリますのでお願いします。」
担当:しばらく考え込んでから…「それでは試算表を提出して下さい、検討させていただきます。」
店主:「はい、わかりました」

と言ったものの、全額返す返すお金もないのは、わかっているくせに…。

バカヤロウー!

帰りの車の中で怒鳴っている私がいました。
でも、いつか見ていろ銀行さん、このままでは終わらせない。
店主の心に反骨の炎が燃えてきたのであります。

テーマ : 今日のつぶやき
ジャンル : 日記

tag : 初体験 銀行 貸し剥がし

庶民の忘年会

先日は当店の忘年会、開店以来、夏の暑気払いと忘年会は欠かさず実行している。もちろん費用はすべて会社持ち!残念ながら忘年会にかける費用は減少している。
勢いがある時は高級寿司店、高級割烹店のときもあったが、残念ながら今年は居酒屋で盛り上がるしかない、ということでなじみの居酒屋へ直行!たしかにグルメ料理とはいえないが、常連さんもいて一味ちがって活気みなぎる店内もまた、話題が盛り上がっていいものだ、明日の糧にみんなそろって乾杯!ぼやきも忘れてほろ酔いにしたる楽しい夜でした。

テーマ : 頑張れ自分。
ジャンル : 日記

tag : 忘年会

ボーナス貰えましたか?

12月10日は民間会社のボーナス支給日だ、自営業者にはうらやましく思う1日でもある。
せめて、その1部分でも当店でお買い物と期待するも、今年はさっぱり?
その雰囲気も感じられないのだ、1万円札で買い物してもらっても1000円以下のお買い上げの
お客様がほとんどという状態です。

これでは店主のぼやきは止まりそうにありませんなあ…。
世の中が悪いのか、当店の努力が足りないのか!
店頭を横目で見ながら通り抜ける人がほんとに多い、これから、クリスマス、歳末を迎えるが、大晦日に向かって盛り上げるしかない。

でも、どうやって…?

紅白を見ながら、おいしいお酒を飲むためにも、ぼやいてもいられない、やるしかないのです。

テーマ : 今日のつぶやき
ジャンル : 日記

tag : ボーナス 支給日 自営業者

薬業界の成功者

こんな薬局のおやじにも友人に2人の薬業界の成功者がいる。銀行が喜んで融資する、
しかも、支店長対応の人達だ、たまに飲食を共にするが、すべてアッチもち!
昼食だというのに、my板前さん(自分の気に入った仕事人)のにぎる極上ネタの寿司をゴチして
もらえる、2人で2万円ですぞ、格差を超えておいしいお寿司が幸せをくれたようです、

もちろんその友人はお金の心配のいらない億万長者です、負け惜しみは言いたくないが、
勝ち組と負け組、月とスッポン、ピンからキリまでたとえは、色々あるが、今はこの状況に
甘んじて受けよう。ただ人生は「死ぬまでが勝負」これからだ!負けられない気力だけは、
持続したい。厳しい社会ではあるが、気力で乗りきるぞ!

テーマ : ひとりごと
ジャンル : 日記

当店に拘るお客様

商売も長年やっていると、少なからず薬局は当店にしか来ないというお客様がいらっしゃいます。更に、この店主しか自分の健康相談はしないという拘りのお客様がいらっしゃいます。当店の日用サービス品には目もくれず風邪の時、体調が悪い時に相談に来るのです。このようなお客様が本日来店したのです。

「店主の説明はピカイチだよ!」、「会社の部下の指導にも参考になる。」と言って、私の説明を聞き入ってくれる。
自慢ではないが、この時だけは不景気も客数も全く気にならない。もちろん、このお客様にお買い上げいただく金額も1万円から2万円と跳ね上がる。嬉しい限りだ。
こんな嬉しい拘りのお客様が、一人でも多く増えるように努力しなければならない。

こだわりのお客様のおかげで、久しぶりに充実した気分の一日でした。

テーマ : 今日の出来事
ジャンル : 日記

tag : 薬局 こだわり

おみやげ付の相談者

歳末が近づくにつれ忘年会やら飲み会やらで、いろいろな相談客が来店する。

先日の相談者はまだ若い旦那さんでした。どうやら陰毛につくシラミ(ケジラミ)をプレゼントされてしまったようなのです。
若者は酒の勢いと日頃のストレス発散の為、夜の街に繰り出します。風俗店まで行き着き、運が悪いと大事な所にケジラミを貰います。しかも、妻帯者は奥さんにもケジラミをプレゼントしてしまう可能性があります。

最低最悪のプレゼントです。

ケジラミを駆除してくれるシラミ駆除医薬品をおすすめしました。
奥様には当然何をしてきたのかバレてしまいます。

身に覚えのある男性はお気をつけください。

当店ではケジラミ駆除のアドバイスは出来ても、奥様への言い訳はアドバイスいたしかねます。ケジラミの後始末(駆除と言い訳)は自己責任でおねがいいたします。

テーマ : 頑張れ自分。
ジャンル : 日記

tag : 風俗店 ケジラミ シラミ 駆除 駆除医薬品

幸せな家庭を築いてほしい!

今日のお昼は外食です。
馴染みのお店で、日替わり定食をいただきました。売り上げで悩んでいる店主が外食なんて、なんと贅沢なとお思いの方もいるかと思いますが、いつもカップラーメンでは体が持ちません。薬局という商売柄、健康には人一倍気をつけていないと。不健康な店主が売り場に立つ薬局なんて、売り上げが伸びる訳がありません。しっかりとした食事を心がけることが、健康維持の最低条件です。

その定食屋さんの話です。
以前、定食屋の主人から妻子の悩みについて相談されたことがあります。私もお会いしたことのある奥さんが子供を連れて出て行ってしまったそうで、よく聞く話ではありますが、年長者としてしっかりとアドバイスしたことを覚えています。あれからどうなっているかと心配はしていましたが、今日もそのことを定食屋の主人に聞けずにいました。主人も何も言いません。いつもどおりの他愛のない日常会話をして、食事を終えてお店に戻りました。

お店は今日もいつもどおり…。

店も閑散として、チョッと息抜きと背伸びをしているとお客さんがいらっしゃいました。そのお客さんは、定食屋さんの奥さんとお子さんでした。それも、笑顔でお店に来てくれたんです。

私は奥さんと子供の笑顔を見たときに分かりました。
知らず知らずに、いつもより明るく声をかけました。

悩店主:「あぁ! いらっしゃい!」
奥さん:「こんにちわ。」
悩店主:「元気でしたか。」
奥さん:「はい、今日からまた、主人と頑張ってみます。」

思ったとおりだ。
やり直すことに決めたんだ。
自分のことではないが、自分のことのように嬉しくなった。

私と違って、若い家庭には楽しみも喜びも溢れる家庭を築けるチャンスがいくらでもある。私の場合はあってもうワンチャンスくらいだろうが…。いや、ワンチャンスぐらいは私にもあるはずだ!

幸せな家庭を築いてくれることを願って、定食屋のご夫婦に心からエールを送りたい。

今日は久々にほのぼのとした優しい気分になれた日です。

テーマ : よし今書いておこう♪
ジャンル : 日記

tag : 幸せな家庭

元店長からの久しぶりの電話

当店は今日も低調な滑り出し…。
最近は客数が少ないことに慣れてしまった…。
こんな状況になれてしまう自分…。
チョッと怖いぞ。

我が店の最大最重要の課題は、客数の増加だ!
現状に慣れては、イカン! 低調な滑り出しに慣れてる場合じゃない!

そんな事を考えていたとき、他店舗を任せていた元店長から電話が入った。

元店長:「お元気ですか?」
悩店主:「おーっ! 元気でやってるよ!」

私の元気な声に驚いたのか、少々間があいてから、彼が変なことを聞き始めた。

元店長:「社長のお店はいつ閉店するのですか?」
悩店主:「なに? 閉店? またなんで?」
元店長:「閉店する前に挨拶に行こうと思って…。」
悩店主:「辞めるわけないだろおー! どこで働かせてくれるんだ!」

私は少々声を荒げて、元店長の失礼な質問に答えた。
どこかで聞いたのか、それとも勝手にそう思い込んでいたのか、やる気を出して頑張ろうとしている私に何とも失礼な質問だ! しかも、どこか気が弱くなっているような寂しい声で、そんな質問をしてくるなんて…。

お前も頑張ってくれよ。
俺も頑張るから。

私の身近な人までが、弱気になって電話してくる。
その位、景気が落ち込んでいるのは分かるけど、私は弱気になってる人とは違うぞ! テナント賃料だって下げてもらえたし、きっと運気は上昇し始めたんだ。

弱気になっていては、運気も上昇しない。
日々の頑張りが、自分自身の運気を上げていくのだと私は思う。

頑張れ、元店長よ!
自分の運気は自分で上げろ!

私も頑張るぞ!

テーマ : 頑張れ自分。
ジャンル : 日記

tag : 運気 電話 店長

歳末に飛び込んできた朗報

今年もあと一ヶ月。
一年の速さを益々感じる歳末を迎えた。
丁重な客足は相変わらずです。本日も愚痴こぼしのお茶でも飲もうとした時でした。当店へ二人の珍客が訪れたのです。訪れた二人の訪問者は借りている店舗を管理している会社の方です。先日、依頼していたテナント家賃の交渉結果を知らせにきたのです。

一瞬、緊張する私。

訪問者と顔を見合わせ、固唾を呑んで彼からの言葉を待つ。

テナントのオーナーさんからの返事は、私が依頼していた希望値下げ額の満額回答!

ウヘェー!

やった! やった!

顔には出さないが、嬉しくてたまらない!

歳末初日に大運を掴んだ感じだ!
愚痴なんて言ってられない!
この勢いに乗って年末を乗りきり、来年こそは全てにおいて運気を上昇させてやるぞ!

今日は久々に焼き鳥屋にでも行こうかな。
もつ煮を肴に焼酎のお湯割で、馴染みの常連さんと楽しく乾杯だ!
兎に角、今日はこの喜びを感じたまま眠るまで楽しい時間をすごそうと思う。

とりあえず今日の私は、悩める店主ではなく、喜ぶ店主になってます。

テーマ : いやっほぅ(*´∀`*)ノシ+゜
ジャンル : 日記

tag : テナント

プロフィール

悩める店主

Author:悩める店主
 
日々の経営の頭を悩ます薬局の店主が書くぼやき日記です。昨今の薬局店経営は非常に困難であります。来年にはコンビニエンスストアでも薬品が販売可能となり、われわれ既存の薬局はどのようにすれば生き残れるのか、戦々恐々とした中で営業しております。
不況に負けず、日々邁進する為のぼやき日記です。

カレンダー
11 | 2008/12 | 01
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
ブログランキング

FC2Blog Ranking
人気ブログランキング
ブログ王

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。