FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ホームシックにお悩みのお客様に、反対に励まされてしまいました。

2009年一月も今日が最終日になってしまった。メーカー、問屋への月末払いが、なおのこと速く感じさせるのだろう。2月はもっと早く感じそう!これって貧乏暇なしということか!(納得)

今日も還暦、団塊世代の男性が胃腸薬の相談に来店、早速、様子を聞いてみると2ヶ月前に住み慣れた田舎を離れ、、せがれ夫婦とマンションで同居を始めたのですが、閉塞的な空間の部屋に慣れないのと、睡眠不足ぎみも原因の様です。いわゆるホームシックにかかってしまったのです。

田舎の開放的(寝る時も、玄関には鍵もかけず寝ている)な生活と、話相手がいる生活が恋しくなっているのでしょうか、奥さんも亡くなられて10年以上、寂しさがつのるのでしょう。すると

「でもよう、今日この薬局きてよかった!どこさの店いってもよ、話するところがないからよ!」

私が「また、いつでも田舎の話聞かせてくださいよ、内みたいな店は、ますます暇してますから」と言うと

「何でそんなこと、言うんだよ!これから、相談できる店が一番大事なんだよ!頑張ってくれないと困るよ、田舎でも、デカイ店より、相談できる小さな店が流行っているよ!元気出さなくちゃダメだよ」と指導をうけてしまいました。

心に響く有難い言葉です、今後の私の生きる原点の言葉です、未来が見えた気がします。
お客様への相談が私の励みと希望の見えた日になりました。
スポンサーサイト

テーマ : ブログ日記
ジャンル : ブログ

tag : ホームシック 団塊の世代 激励

タスポのお客さんや、若い主婦層のお客様が70%当店から消えちゃった! 

大不況、克服のため、アメリカのオバマ大統領は今までの悪政を矢継ぎ早に転換していますが、日本の総理は右往左往の挙句に政策が実行されないのは、何とも歯がゆい限りです。

私は、ぼやきをガマンすると、体に悪いので、なんか今日は、いっぱい、ぼやきまくる事にします!
店が暇になり始めたのは、検証してみると、昨年の7月頃からと思うが、やはりタスポの導入からだ、今は少し売り上げが戻ったものの、前と比べて70%減少している。残念ながら元には、戻らないだろう。(コンビニが羨ましい!)

また、当店の来客層は年配の方の比率が、高かったにせよ、若い主婦層がいなかった訳でもないが
若い主婦層の客数が相当減っている、一昨年からだと、約70%は減っているかもしれない。

考え過ぎかも、知れませんが、日本の優良銀行や優良会社の株価も軒並み、半年前より70%位下がっている、私の独断のこじ付けかも知れませんが、何か70%が共通してませんかね?

とにかく、過去の詮索だけでは、なんにも見えてこないし、気力も湧いて来ませんが、のんびりもしている余裕もない訳で、タスポを超える斬新なアイデアで、消えた若い主婦層に振り向いてもらえる様なお店にしたいものです。



tag : タスポ 若い主婦層 70%

不動産業のお客様から借金の恐怖のお話を聞きました。

今日もひと通りの少ない、店頭を眺めていると、一台のシルバー色の高級車から、不動産業のお客様が来店です。来る度に、いつも高額のお買い物をして下さる超有難いお客様です。

レジ精算の時に、質問をしちゃいました。
「ひどい不況ですけど、不動産は調子いいんですか?」すると

「いいわけないよ、大変だよ!私は借金しないで一人でやっているから、いいけど借金作ってやっている所は、相当きついと思うよ、だから絶対借金でやったらダメ!」

借金でやったら、ダメ、が何か私に言い聞かせているようで、心の奥まで響く感じでした。(反省…)
更に聞いていると、

「みんなは、地主とかマンション所有者とか聞くと、大金持ちで羨ましい、みたいに思っているけど、
とんでもないよ、近所の地主の何人かが、恐怖の借金(多重債務)に引っ掛かり、消えちゃってるぜ。」

「借金、怖いからよう気をつけな!」と言いつつ、帰り際に、私の顔を見ながら、もう一言!

「おたくは、大丈夫だよ、金と土地のない奴の所には、悪い奴(ブローカー)は寄って来ないからよ、安心しな!」その言葉に喜んでいいのやら、悲しんでいいのやら、なんだかわかりませんが、借金の恐怖だけは皆さん気をつけましょう。

テーマ : 今日の出来事
ジャンル : 日記

tag : 不動産業界 地主神話 多重債務 借金

なじみ客の予想外の質問に頭にきちゃいました。

底冷えする寒い日が続くと風邪のお客様が増えるんですけど、予想外にも、当店はさっぱり…まずは病院へ、というお客様が多いと思われます。

海の向こうのアメリカでも、ブッシュ政権からオバマ政権にチェンジしましたが、予想外にもニューヨーク株式市場は大幅下落で証券マンが頭を抱える状態がテレビ放映されていました。翌日の日本株式市場も大幅に下落するなど、まさに世界が素早く連動すること事態、予想外であり、地球自体が一つの国ように感じるのは、私だけでしょうか?

さて、暗いニュースにぼやいてばかりいられないと、店頭の陳列整理でもと外に出ると、なじみのお客様とバッタリ、自販機のタバコを買いながら(お酒が入ってる様子)横目づかいに、いきなり!

「あんさ~、客!店に来ないだろう?」

「ところで、おたく、いつ閉めるんだ~」

いつも温厚な私でも、あまりの予想外の質問に、カカカッとハゲ頭のてっぺんまでピカット電気が走りまんねん!

「あんたみたいな客は二度と来るな!」とは怒鳴れず…(弱い立場なのです。)

「当店が無くなったら、大変困る、というお客様が多いので、仕方なく、続けるしか~」と言うと、残念そうに…

「あ、そう…」と立ち去っていきました。

お客様の中にも、人が不幸になることを喜ぶ性格の方もいると思うと残念です。街に個人のお店が無くなってしまったら、駄目なのです、社会のバランスが崩れたり、治安が乱れたり、人々の生活も不便になります。子供達の未来の為にも、個人のお店が繁栄しないといけないのです。

夢を諦めず不可欠なお店として、今後も、続く予想外の大不況を乗り切りたいものです。

テーマ : ひとりごとのようなもの
ジャンル : 日記

tag : なじみ客 予想外 質問おk

霊感の強い個性的なお客様が来店しました。

今日も肌寒く、日中に雨が降り続くと、当店は、もろに売り上げに響いてしまいます、定番のぼやきスタイルの腕組をして店頭を眺めていると、当店で、1,2番に匹敵する個性的なお客様(年齢的には70代後半の未亡人、30年位前にご主人と死別、今は6匹の野良猫をこよなく愛し、家の中で飼育しています。)がぬ~っと店内へ、すると、いきなり!

「うちの旦那の顔がすごく優しくなったの!なんでかしらね?」と

「亡くなったご主人さんのことですか?」と聞き返すと…

「仏壇のとなりに、置いてある額入りの主人の顔が当時から、きつい顔してたんだけど、今日、見たら、やさしい顔してるのよ、どうしてだと思う?」

「ほんと、本当に?」と真剣な顔で応対しました。(そうでないと、怒り出します。つらいー!)

四谷怪談ではあるまいし、まったく分かりましぇ~ん。真冬だけに、お~寒!沈黙してると、

「私って、自爆霊がついているし、色々大変なのよ!」

「○○さんが一生懸命頑張って生きているので、きっと安心したんだと思いますよ、良かったですね!」と、答えると、なんとなく理解してくれました。
 
でも、この霊感の強いお客様、過去に祈祷師の推めもあり、地球環境の悪化を心配して、「私が何とかしないと!」と数千万円の私財を使い国政選挙と市会の選挙を戦った経歴があります。夢は果たせなかったものの、その勇気と決断には、私も多いに学ぶことがあると思います。

健康相談ではなかったのは、チョット残念でしたが、個性的なお客様が、これからも、霊感と自爆霊と猫ちゃん6匹と仲良く暮らしてほしいと思うばかりです。

テーマ : ひとりごとのようなもの
ジャンル : 日記

tag : 霊感 個性的 未亡人

将来の為に残しておいた、満期の生命保険金が大変なことに!

今日は大寒、一年通じて1番寒い日です。私の懐の方も冷え切っているのですが、そんな時、自分の個人的な通帳が気になって見たところ、「何よ!これ!」という位に残高が減っているのです。

三年前に満期の生命保険金を使わずそのまま、普通預金に入れておいたのですが、確か数百万あった預金が、すずめの涙ほどになっているのです。よ~く見ると定期的な自動引き落としがあるではないか!実は健康保険料が毎年、年間最高額が引き落としされているのです。

早速、役所の担当者に確認してみると

「ご主人さんの預金口座から、家族全員の分が一括で引き落としですので、この金額になります、ご主人さんの市県民税は少ないですけど、奥さんと娘さんの分が多いので、このようになります。」

「あっそうか、わかりました」と了解したものの複雑な気分に…

妻や娘のほうが(二人で調剤薬局を経営)給料がぜんぜん多いということか、無関心な私が馬鹿だったということです。将来の為の満期の生命保険金は家族の為の健康保険料に摩り替わって消えてしまいました。

今や全国に一ヶ月以上、健康保険料の滞納した世帯が一年間に430万世帯もあるそうです。
保険料が高過ぎるのはチョット気になりますし、私の満期の生命保険金はなくなってしまいましたが、家族が健康で生活できる喜びの大きさに感謝したいと思います。

テーマ : ひとりごとのようなもの
ジャンル : 日記

tag : 将来 生命保険 解約 健康保険

薬局仲間の新年会は楽しくも悲しくも…

今年も、気の知れた薬局仲間3人の新年会をすることができました。おいしい中国料理を食べながら和気藹々と、1年ぶりの再開でした。20年前、それぞれの夢と目的をもって、お互いに競い合い、意見交換しながら、競争社会を生き抜いてきた薬局仲間なのです。

今はお店の形態も(調剤専門薬局、ドラックストアー、一般薬局)と三者三様で、営業しています。しかしながら、このそれぞれのお店にも、格差社会同様、格差がはっきりと出ているのです、調剤薬局の仲間は、駅に近い超繁華街に更に支店を開設中で経営を拡大中ですが、ドラックストアーの仲間は今年中に閉店を予定しているそうで、ちょっと寂しい気持ちがします。

私の一般薬局はなんとしても、大不況の激流に流されないようにしなければなりません。それは20年前の夢と目的を途中で投げ出す訳には行きませんからです。以前の好調な時の、イメージを思い出して明日に繋ぎたいものです。
楽しい宴の新年会は、あっというまに過ぎ、帰路のタクシーに同乗したドラックストアーの仲間に

「店閉めた後、どうするの?何かあてあるの?」とたずねると、重い口調で

「あるわけないよ、自宅を売った後で考えるしかないよ、年金では暮らせないし…」

励ます言葉も出ず黙っていると、なんとタクシーの運転手が

「私も長年やってた工務店を閉めて今やってるんですけど…同感ですよ!」

うなずいては、みたものの…でもこのままではいかん!まだ先にある夢と目的がどんなに離れていても最後まで走り抜けないと! 楽しくも悲しい新年会でした。

テーマ : 今日の出来事
ジャンル : 日記

tag : 新年会 損益分岐点 閉店分岐点

久しぶりに元薬局の仲間が激励に来てくれましたが突然!

突然の「こんちはー」の声、3年前まで、同じ薬局の友人がお店に来てくれました。けなしたり、批判したり、何事も言い合える仲間です。彼はだまって、ひと通り店内を見回してから、「よく苦労してるよな!値段といい陳列といい特に、くすりコーナーは閉める時の俺の店によく似てきたな!」

「なんでだよ、マジでけなしに来たのかよ?」と問いかけると…

彼は「はっきり言うけど怒らないでよ」と前置きしてから…

「末期の射的ドラックって言うんだよ」売れなくなると1.2コ前面に薬品が並んでいる様子が、まさに出店の射的屋さんに似ているらしい、私はこれでも必死のやっている分、チョットつらく悲しく思いました。

私の肩をたたき「でも、がんばってよ、やり方次第だよ、まだ、いけるよ!」と、きつーいアドバイス!

彼は以前から歯に衣を着せない言い方の性格なのです。きつい言葉でしたが、だらだら、やっていたら彼は二の舞(店を閉店した事)にならないようにとの願いを込めて、あえて強い言葉で激励してくれているのです。

とかく、うまく行かないのは、世の中のせい、景気にせい、にしている甘さがあるのは事実です。
初詣で神様と約束したこと、誓ったこと、また友のきつい激励を忘れないよう肝に命じて頑張って行こうと思います。

テーマ : ブログ日記
ジャンル : ブログ

tag : 射的ドラック 激励 仲間

恐怖の小切手決済!

商売がある程度軌道に乗ると、銀行さんとのお付き合いも親密になってきます。積み立て預金に始まり、定期預金や毎日の売上金の回収、当座預金の開設そして小切手による決済と進みます。更に信用がついてくると、高額な融資も約束してもらえるのです。もちろん、取引先との信用も得ることができます。

商売が順調な時は、なんの問題もありませんが、ひとたび運転資金がひっ迫しますと、恐怖の小切手の始まりです。手形交換所を通過した小切手は振り出した(取引銀行)によって決済処理されるのですが、資金不足で処理ができない時は、預金者に午後3時10分前には、不足金を入金するよう銀行から何度も督促の電話がかかってくるのです。

もし、入金が已むおえず、できない時は…

不渡り小切手!になります。

この不渡り小切手が、2回続きますと、事実上の倒産になります。夢も家族も失うかもしれません。

銀行はもちろん、取引先など、すべての信用も失い、途方のない道が待っているのです。今回の世界的不況が続く中、現在も倒産数が増え続けているのですから、恐怖の小切手のもたらす影響は、ひとごとではありません。

私も明日、振り出した小切手がまわってきますが、恐怖の小切手に怯えることなく、今楽しみにしている、新しい事業を成功させたいものです。


テーマ : ブログ日記
ジャンル : ブログ

tag : 恐怖 小切手 決済

さあ大変、銀行振込みが、間に合いませんでした。

連休明けは、大変忙しいです。市場への仕入れや銀行への入金、振り込みや、お得意様への配達もあり、時間だけがドンドン過ぎて行きます。いつも銀行の用事を最初にするのですが、今日はたまたま最後になってしまいました。

問屋さんへの当日の振込み決済は、午後3時です。15分前に銀行に到着して楽勝の気分で早速ATMへ直行したのですが、2台の内の一台は故障中で、一台だけが稼動していましたが、先客の老夫婦がATMを慣れない手つきで操作中でした。私は、少し焦りを感じ始めていました。

老夫婦さん、頼むから少しでも早くATM操作無事終わらせてよ!と、5分が経過して午後3時まであと10分と、なりました。「お~い早く頼むよ、老夫婦」と祈ったそのとき、ATMから鈍い音がガガガーコトン じっじいさん!何やらかしっちゃたの…そばに寄って見ると、この爺さんお札入れるところに小銭を、小銭を入れる所にお札を入れてしまったのです。

当然、ATMは動きません、「おい!こら!俺はどうしたらいいんだよー」思いっきり叫びたい気持ちになりました。 午後3時が無常にも過ぎ、気が動転…問屋さんへの振込みが間に合いませんでした。遅く来た私が悪いのか、老夫婦の操作を恨むのか、ボヤキのエネルギーが喉元まで、車に乗り込み、すぐさま、ばかやろー!の連呼!ついてない1日になってしまいました。

テーマ : ブログ日記
ジャンル : ブログ

tag : 銀行振り込み ATM 老夫婦

高額医療費をボヤクお客様、聞いてびっくりしました。

ここ数日、風もなく晴れて最高ですが、空気が冷たく厳冬を感じさせてくれます、もちろん私は帽子がないと、外には出れません、スキンヘッドは辛すぎます。
 
ところで、今日来店された高齢のお客様は、浣腸をご指名でした、レジ打ちする前に「浣腸は習慣性がありますので、なるべく必要なときだけにしてください、1箱に2個入っていますので、便が出ないようでしたら、再度試して下さい、あと常用しているお薬等がありますとその副作用も考えられますよ!」と説明すると、

「店長さん!私ね、約30年前に手術の時に麻酔注射を打たれたんですが、それまで、なんでもなかった肝臓が、しばらくして検査すると、数値がめちゃくちゃ悪くなっていて、医師に、このままだったら肝臓、大変な事になるよ」と言われたそうです。

たった一回の麻酔注射で、それからずうっと現在もインターフエロンや高単価の漢方薬を服用しているとのことです。それに費やした金額が3千数百万円!支払ったそうです。
大変な高額医療費にびっくり!マンションや家が買えそうです。

でも、その甲斐あって肝臓の数値も正常値に戻って安定しているということで、ホットひと安心です。
「養生してガンバッテくださいね」とエール送りましたが、ひと事ではありません、私には3千数百万円の高額医療費は払えません!これからも、健康で仕事に専念できる幸せを忘れないようにしたいものです。


テーマ : ブログ日記
ジャンル : ブログ

tag : 高額医療費

後期高齢者医療に困惑の老人の話

ここ数日の寒さのせいで、当店のエアコンも高齢になり、温度を高めに設定しても温度が上がりません。入り口のドアーを開けていることもあり、寒ざむのぶるぶるだよー。

もっと寒いニュースがヨーロッパ各国に広がっている。ロシアの天然ガスが意図的に止められて、ブルガリアでは名産のヨーグルトが工場稼動停止で、製造できない危機にたたされているのだ。

寒い話は私のてかった頭だけで充分です。

お~寒い!

今日来店した高齢のお客様が私の変わりにボヤキ始めた。

「一昨年、株を売って儲かったまでは良かったのに後期高齢者医療費保険やら、無料バス券が有料で高くなるや、所得税まで取られて大変なことじゃよ…おまけに家内の保険料も上がっちゃってさ…後期高齢者医療は考えものだよ」

どう慰めてやったらいいか?私も困惑状態…
完全にボヤキのお株までも、とられてしまいまして、どこも、かしこも、今年はボヤキ節、ボヤキ三昧に明け暮れるのではないのでしょうか?

しかし、世界が、個人が、オールボヤキで夕日のように沈んでいった後に、私は、必ずや明るい朝日が差し込む明日あることを信じています。

テーマ : ブログ日記
ジャンル : ブログ

tag : 後期高齢者医療 老人

テレビニュースで言ってたタスポ効果ってなんだろう?

新年も10日あまり過ぎ、帰省とか旅行でお金を費やしたのだろう。毎年のことですが閑散とした店内が定番になった当店で、今年もボヤキの日が続きそうです。

帰宅して早速テレビをつけると、タスポの効果についてのニュースが流れていました。昨年6月から実施されたタスポの自動販売機規制によってどんな効果があったのか、興味深く見ていると、タスポによってコンビニの売り上げが上がり、これによって各コンビニ本部が何十%儲かったの報道でした。

でもこれって何か変じゃない!

愛煙家をコンビニへの誘導政策が功を奏してコンビニと本部の利益が増えたと伝えているのです。タスポ設置の本来の目的は未成年者の喫煙防止のためであって未成年者の喫煙が減った「タスポ効果」を期待してたのですが、チョット残念でした。

愛煙家にも零細小売店にも不評判のタスポ、業界関係者の方の話によると、タスポ利用者の数も伸び悩んでいるみたいですし、テレビニュースにもバランスのとれた報道を期待したいと思います。

このタスポの壁を乗り越えなければ!
どんなことがあっても乗り越えよう、目標達成するために!

テーマ : ひとりごとのようなもの
ジャンル : 日記

tag : テレビニュース タスポ効果 コンビニ タスポ

魔法の薬で風邪治っちゃった。

正月気分も抜けて、いよいよ今日から気を引き締めてお店に行きました。午前中はいつもと同じ閑散の店内に有線の音だけが、けたたましく鳴り響いているのです。しばらくすると、「店長いる?」と呼ぶ声が。一昨日、長引く風邪の相談に見えたお客様でした。

「あの風邪薬効いたよ、ありがとう!」
お礼の言葉に思わずニタリ…。
「よかったですね、でも完全じゃないんで無理したら駄目ですよ。」
体温めて寝不足しないようにとアドバイスすると微笑んでくれました。薬が効いたと感謝されることは、薬業人にとって一番うれしい励みになります。魔法の風邪薬に感謝です。

毎日がそうであればいいのですが、そうはいきません。常に商品とお客様への心配りが重要なのです、ストレスが溜まったときは、仲間とおおいに飲んで語って発散させるのが一番です。でも、今日はボヤキを忘れ、魔法の薬のおかげで充実した時間が送れました。幸せ!

テーマ : ブログ日記
ジャンル : ブログ

tag : 魔法の薬 風邪 報告

寄り合い新年会で盛り上がったよ。

「風邪ちっとも治んないよ、何かいいのある?」

今日も開店まもなく、風邪引き客が飛び込んできました。

「今日新年会だし調子悪いとまずいよ」

話を聞けば、10日以上も風邪が抜けないみたいです。  
長引く風邪の時はこじれた状態ですので、小柴胡湯入りの総合感冒薬が良く効きますよ(体質、症状により個人差があります)とお勧めしました。でも、新年会大丈夫かな~。無理は禁物だよ!

私も閉店後、まねをするわけではありませんが行きつけの居酒屋へ、すると静かなお店に常連のお仲間さんが、一人また一人と一杯やりに集まってきます。

寄り合い新年会の始まりです、世間は不況でもこの場所だけは、みんなの癒しの場所であり、新しいお仲間さんと知り合う大切な場所なのです。

ワイワイガヤガヤ、いつの間にか店内は熱気でムンムン寄り合い新年会は最高に盛り上がりました。皆さんもこのテンションで明日も張り切って仕事に打ち込める明るい新年になりそうです。

夜が更けるのも忘れて続く楽しい寄り合い新年会でした。

テーマ : ブログ日記
ジャンル : ブログ

tag : 新年会 居酒屋 常連客

脱毛症(ハゲ)諦める前にお医者さんに行こうよ。

昨日は風邪のお客様も、そこそこ来店いただきましたが、本日はすご~く静かな日です。来店してくれるのは、年賀タオル一本持参して、不況を意識してか、わざと甲高い声で「おめでとうございます、本年もよろしく!」と年始の挨拶に見える問屋さんばかりなのです。(悲)…

こういう時は、じっくり先を見て牛歩戦術で行くか!
行くしかないのだ!(国会のとは別です。)

今日は体験談を含めたブログです。お正月から「頭髪脱毛症(ハゲ)は早めにお医者さんに行きましょう。」というTVコマーシャル見たことありますか?

私はしっかり見ました。

医師の診察を受けると処方箋が発行され処方医薬品が調剤薬局より手渡されます。私もその一人として数ヶ月の実体験の様子や感想ですが、あくまでも一個人の所感であり、お薬は年齢的にも体質的にも治療範囲にも個人差がありますので、あくまでも参考にしてください。

要は脱毛症は早く気がついた時、早い程治療効果が高いと思われます。年齢が若い人の頭髪状態は壮年期の人より再発毛能力が高いということと髪の太さが非常に重要になります。

ですから育毛剤や発毛剤では無理と決断したら勇気を出して医師の指導を受けてください。お薬である以上、副作用もありますが、正しい服用と回数を守りながら、外部環境(ストレスを溜めない、寝不足に気をつける、栄養バランスをとる)を整えることも重要です。

ただし一つだけ感じたことがあります。

なぜか性欲が落ちます。

頭の中央部、前部から後部は男性ホルモンが司っていますよね、男性ホルモンが強すぎると効果が表れるまで時間がかかってしまいます。

性欲の強い方は抑えてください。

テーマ : ブログ日記
ジャンル : ブログ

tag : 発毛 医師 処方箋 男性ホルモン 医薬品 ハゲ 性欲 頭髪脱毛症

2009年 仕事始め!

2009年も早や4日になっちゃいました。
本日が我が薬局の仕事始めです。
店を開けるも、なまけた体を元に戻すのに必死なのです。ちょっとむきになって飲みすぎました。 反省! 
ところで、正月三が日の間、テレビ番組ではお笑い芸人の学芸会がほんとうに多いと思いませんか? 暗い世相を少しでもお笑いで明るくしようという試みでしょうか。ちょっとうんざりです。無理してお笑い番組で笑っている状況でもありませんし…。

今日はまだ病院の開いていないせいか、当店に風邪薬を相談に来るお客様が多かったです。風邪の症状もバラバラで、以外にも花粉症のはしりのようなお客様もいました。明日から仕事始めの方が多いと思います。仕事始めに風邪にかかった状態で仕事をするのは辛いことです。風邪を早く治して出勤しましょう。

今年は当店も開業して21年目になります。
良くもった! 良く頑張った!(自画自賛)
薬局を開店して以来、いろいろな相談を受けてきました。その中でも特に印象に残っている、また今後に役立つお話等を2009年はブログに書いていこうと思います。
薬業界の裏話等も合わせて書いていきますので、薬局や薬業界に興味をお持ちの方はお楽しみにしていてください。

テーマ : 今日の出来事
ジャンル : 日記

tag : 2009年 仕事始め お笑い

2009年 新年 初詣してきました。

新年あけまして、おめでとうございます。小生62回目の新年を恒例の紅白→ゆく年くる年→カウントダウンの順で迎えました。昨年は、予想外の、しかも突然の世界経済の悪化により、振り回されつづけた1年でしたが、新年元旦は今年の運勢を占うような素晴らしい天気でした。

お店も21年目を迎えるわけですが商売は、今年がターニングポイントのような気がします。そこで地元の神社に今年やり遂げたい事を約束してきました。十数年ぶりのフレッシュな気分です。神様と対面したとき、心の奥まで見透かされてる気がします。「雑念を払い、日常生活を正して健康を守り、商いに精進して、お客様に感謝の念で接すれば未来に明るいきざしが見えよう!」とお言葉を返していただいたと感じました。

元旦に神の声を聞いた気分は最高です!
また多くの参拝者も、この最高の気分を求めて参拝に列をなしているのです。ついつい商売が先にたち、家族の安泰を忘れがちですが、家族愛があってこその自分であることを忘れないようにして、お客様の健康を願い、感謝される薬局めざして「猪突猛進」…すみません! 間違えました。丑のように一歩づつ、力強く、堅実に前進して行きたいと思ったしだいです。すでに心の準備はできました、後は行動のみと自分に言い聞かせ、なぜか頭を撫でる店主です。

テーマ : ひとりごとのようなもの
ジャンル : 日記

tag : 新年 神様 初詣

プロフィール

悩める店主

Author:悩める店主
 
日々の経営の頭を悩ます薬局の店主が書くぼやき日記です。昨今の薬局店経営は非常に困難であります。来年にはコンビニエンスストアでも薬品が販売可能となり、われわれ既存の薬局はどのようにすれば生き残れるのか、戦々恐々とした中で営業しております。
不況に負けず、日々邁進する為のぼやき日記です。

カレンダー
12 | 2009/01 | 02
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
ブログランキング

FC2Blog Ranking
人気ブログランキング
ブログ王

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。