スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

本日、開業からの最古参の従業員さんが退職しました。

当店もこの地で開業して21年目になりますが、実に20年間頑張って頂いた従業員さんでした。
ここ数年は、店長の代理として、もしかしたら私より多くの固定客を作り、その人柄の良さである親しみのある笑顔や、やさしさ溢れる接客は、他の従業員の模範となり、慕われた素敵で貴重な方でした。

退職は当店にとっても、大きな損失は否めません、しばらくは、後遺症が尾を引きお客様への影響が心配されますが、残っている者で頑張るしかないのです。

ある、有名な大企業の創始者の言葉に「会社は頑張ってくれる社員を幸せにするために、あるんだよ」と言っていた言葉を思い出した時、残念ながら、私には少し心に痛みを感じる言葉になりました。

でも、勤務時間が終わり退店の時、最古参の従業員さんは、

「社長!お世話になりました。まだまだ店を守って下さいね、応援してますから」と明るく笑顔で店を後にして行ったのです。

励ましの言葉に、ただ、ただ頷きながらも、20年も続けてこられたことに感謝して、これからも続く、不況の荒波を乗り越える気力で悔いのないように明日に繋げて行きたいと思います。

20年間、本当にお疲れさまでした、お幸せに!





スポンサーサイト

テーマ : 今日の出来事
ジャンル : 日記

tag : 最古参の従業員 退職

心に響いた、紅白に出場したあの女性歌手の言葉!

2月も20日が過ぎてしまうと、店主の頭の中は、月末の問屋等の支払いのことでいっぱいに、なります。毎月のことであっても特に今年の2月は、憂鬱な気持ちになってしまいます。

そんな夜のテレビにあの女性歌手のドキュメント番組でした。歌手への道のりは、苦難の壁を乗り越え、長い時が過ぎ還暦後にやっと、掴んだ栄光のお話でした。私と同い年で生き方は違うものの、共感するところがすごく似ているのです。

インタビューの中で、「栄光までの長い道のりをどのようにして頑張ってこられたんですか?」の問いに

「自分の目標(夢)は、歌手になりたい、一心でしたから、40才でなれなかったら、50才で、50才がダメだったら、60才でと、きっと神様が決めていらっしゃると、信じてやってきました」と答えていました。私は目頭が熱くなり、心に響いた重い言葉に心から感動しました。

私も初詣で神様と今年の目標を約束したはずです、夢を叶えるには、人一倍、熱く思う心がないと、神様には通じません、夢を夢で終わらせない為にも充実した気持ちで60代にチャレンジしたいと思います。

テーマ : ブログ日記
ジャンル : ブログ

tag : 重い言葉 目標

たばこ自販機、タスポの誤作動!

先日、春一番の強風が吹きましたが、最近は季節変わりの風の強い日が多く続いています。当店でも風邪のお客様から、花粉症のお客様へとガラリと変化しています。
今年の花粉飛散予報は少し多めのようですが、今年も昨年同様、不況を反映してか、マスクのみ、お買い上げのお客様が増えそうです。

また以然、たばこ自販機は、タスポの制御により、相変わらず、たばこの売り上げは低調のまま、店主の悩みとボヤキは尽きません。そんな、春一番が吹いた朝、精巧な自販機とタスポの調子がよくありません。(人為的に壊される以外、ほとんど故障しません)が、そんな時突然!

「なんだよ~ タスポちゃんと当ててるのに、たばこ出てこないじゃないか?」

私が「お金は間違いなく、入れましたか?」とたずねると、

「ふざけんなよ!もう何回もタスポで買ってんだよ、間違える訳ないだろ」とご立腹!

少々お待ちください、と言って、自販機を開けて見ると、タスポとは全然関係ない所に原因が!
お買い上げの、たばこが取り出し口に落ちる道をビニール板が、昨夜からの強風でめくり上がって塞いでいました、疑い眼の私がいけなかったのです。

お客様のアピールが正しかったのです、丁寧に陳謝して大事には至りませんでしたが、過信を反省し明日に繋げたいと思います、店主、失敗の巻でありました。(涙)




テーマ : ひとりごとのようなもの
ジャンル : 日記

tag : たばこ自販機、タスポ、 春一番

純天然毛と養殖毛の差です。

店主は今日も自慢の帽子(カツラ)を被っての営業です。帽子を被って10日経ちますが親に噂を聞いて来店した3人の女児たちは、しばらくの間、カツラ頭を見上げているのです、きっと不思議に感じるのでしょう。

すると、「店長いるかい!」と同じ町内でお店をやっている店主さんが来店です。先日、私がカツラの自慢話をした馴染みのお客さんです、いきなり私のそばに寄って来て、フサフサの髪にヘアースチックとドライヤーで(厚さ10センチのビーフステーキを頭に載せたように)髪を盛り上げ、自分の頭を指差して

「店長!これが本物の純天然毛だよ」と大自慢されたのです。

それには、私も笑いを堪えながら「素晴らしいですね、まだ生き生きしてますね」と言うと

「そうだろ、これが純天然毛だよ、貴方の養殖毛との違いなんだよ」と私の前で一回りするのです。

私は素直に、うなずくしか、ありませんでした。でも、魚じゃあるまいし養殖の毛なんか、ありません、前回、私が自慢したことに、むかついたのでしょうか、本物で仕返しをされてしまいました。

これに屈することなくカツラが与える影響の大きさと伝える事の難しさを知ると同時に、カツラが当店の雰囲気を変え、明るく、楽しい交流の場になりますようにと感じた1日でありました。



テーマ : 今日の出来事
ジャンル : 日記

tag : カツラ 純天然毛 養殖毛

鬼の大霍乱に店主はノックアウト寸前!

薬局は、健康を売る店として店主もお陰様で30年余り健康を自負して来ましたが、今日は何度も何度もお店を、臨時休業にしないと、と思うくらいに体調が悪くなってしまいました。(前日、馴染みの居酒屋で仲間と調子に乗り、遅くまで深酒をやってしまいました)反省!

多少の頭痛や熱なら何とかなるのですが今回は39度を越える高熱に加え水分や流動物までもまったく受け付けてくれない程の、強力な腹痛を伴う下痢に見舞われてしまったのです。

お店を開いていても、気が気ではありません、座っていても立ち上がってもお腹に入ってしまったは容赦なくピーヒャラドンドンと雷鳴を鳴り響かせ、私の大腸を強烈に刺激するのです。

今日は朝起きた時から調子が悪く昼頃までに7回トイレに駆け込んでいたのですが、事件は8回目に起きてしまいました、トイレにしゃがみんでこんで、やってる最中にレジの方から聞こえるお客様の声

「すみませ~ん、誰かいないの!」

の声に動揺した私は「少々お待ち下さい」とは、言ったものの、慌てた動作は止まりません、水を流す前に、パンツとズボンを引き上げた、その時、腰を暖めるために貼っていたカイロが、カレールーの上に落ちてしまったのです。水も流せないまま、カイロとルーを置き去りにして、急いでレジに急行!

お客様には冷静を装って

「すみません、ちょっとトイレが汚れていましたのでお掃除をしてまして」(汗)
其の後は、親しい仲間から、聞いていた

「そうゆう時は、キッチンタオルを尻にあてがっておくんだよ!」の言葉を思い出し、なんとか難を逃れた次第です。

まさに、ノックアウト寸前の店主、その後トイレの処理をしたものの、閉店までに何と12回もトイレに駆け込む始末!年に1,2度風邪の相談中にもらってしまう事もありますが、いやはや、店主には、2度と忘れる事のできない辛くなが~い一日になりました。




テーマ : ブログ日記
ジャンル : ブログ

tag : カレールー キッチンタオル ノックアウト

常連客の笑いが止まりません、カツラ効果がタスポ人気を抜く!

当店にタバコ自販機タスポが設置されて7ヶ月余り、当店ではタスポ利用者と店内買いの割合あいはほぼ半々、未成年者のタバコのタバコ買いは見かけなくなりました、これがタスポ効果なのか?

でも、当店のもっぱらの話題は、私の頭に乗っているカツラです。今日も笑いが止まりません。
常連客の割合の多い当店は、店主の頭が禿げてることは、皆さん知っています、あるお客様は突然の変化に買い物忘れて5分位眺めているので、お世辞にもと私が

「10歳位若くみえますか?」尋ねると

「冗談じゃないわよ!25歳位若返った様に見えるわよ!」

驚きも極限と言った感じ、いつも閑散とした店内も何故かお客様の笑いが止まりません、また店内も明るい雰囲気に変わり、お客様も増えているみたいです。

今のカツラは、精巧に作られていてすごいです、着けていて楽しいです、人寄せパワーになって、どんどんお客様が増えるといいのだが、ちょっと調子に乗り過ぎ?でも今年はチェンジの年になりそう。
また、明日はどんなお客様が来店するか楽しみな毎日になりそうです。

そして、いつまでもカツラ効果が続いてほしいものです。


テーマ : ブログ日記
ジャンル : ブログ

tag : カツラ効果 タスポ

ドキドキ!ひやひや、初体験、や~疲れました。

今日から新品のカツラをつけて、お店に立つのは、初めての日です。家で周到に準備をしてきたのですが、なぜか落ち着きません。ズレていないか?外れて落ちたらどうしようか?とか神経も使います。
なぜなら、店主の頭は、禿げ出してから約10年、前頭部から頭頂部へさらに後頭部に広がってしまったのです。そのハゲが一夜城のごとく、ふさふさと、森林のように、髪が蘇っている訳ですから初体験のように、緊張してドキドキするのは当然と思ったりもします。

そんな気持ちの時に早速、馴染みの女性客が、顔を合わせるなり、ガワワワーと口を手で覆い、笑いながら、しゃがみ込み

「どうしちゃったの?」の問いに、

私もなんと答えたらいいのか解らないまま、ニタニタしながら

念願の屋根の補修工事が終わりまして~」とわけの解らないことを行ってごまかすことに(つらいよー)と最初から散々の幕開けです。

お客様が店内に入ってくるたびに、カツラに手をやり緊張する始末!またお客様の反応も千差万別
で、子供達は、しげしげと頭を見ながら「おじさんカツラ着けたの?」と比較的ザックバランですが、私と同世代の方は、私を見るなりビックリして買い物する商品を忘れてしまったり、話しかけても、目を合わせない、ご婦人が、いるやら、顔を合わせるなり、何も買わずに帰る方等と反応は、まちまちです。 

そんな中にも、「ご主人とっても素敵よ!うちの旦那にも着けさせようかな?」とか
30~40代の男性客の中には、「それ、いいな!でもカツラって高いんでしょ?どこでみつけたの?」と真剣に聞くお客さんも、今日の当店は店主のボヤキどころか、カツラ三昧の話題で持ちきりでした。(当分の間、店主のカツラとお客様の反応の戦いが続きそうです)





テーマ : ひとりごとのようなもの
ジャンル : 日記

tag : 初体験 かつら 補修工事

私の激動の15年を共に暮らした愛犬が死んでしまいました。

今日、起きたら、愛犬(15歳)が死んでいました。昨夜、帰宅した時は毛布にくるまって寝ていたのですが、苦しむ声もださないまま、眠るような姿で、死んでました。予期はしてたものの、ショックで抱き上げることも、できないまま、お店に直行しましたが、一日中、平常心で仕事ができず、品数を間違えたり、つり銭を間違えたりの散々の一日になってしまいました。

愛犬が家に初めて来た時に娘が命名した名前が気に入り、ずうっと、私のニックネームに使っても来ました。
そして愛犬はオッチョコチョイでガマン強く、食べ物に貪欲で気が小さく、おとなしい性格が私そっくりです。もし愛犬が喋れるなら、口下手の所までそっくりだと思います。

そんな1から10までそっくりな愛犬の死は自分の片腕をもぎ取られたように、悲しく、つらい心境です。私や家族の激動の15年を共に歩んだ「生き証犬」でした。(涙)…そんな愛犬が現在の家に転居して来てから間もなくして、体調に変化が現れ、ストレス性のフケ、かゆみを伴う脱毛症にかかってしまいました。

転居してからの5年半は、まさにお店の存続をかけての激動の時期でした。愛犬が死んで今、思うと
私をはじめ家族全員のストレスや感情を小さな体で一身に受け止め、癒しと安らぎを与え続けてくれたかと思うと本当に残念で涙が止まりません。愛犬の名前を呼んでは号泣しました。

愛犬の著しく老衰の始まった最近は、脱毛も全身に及び目や足の衰えにも必死に立ち上がり、生き抜いてる姿には「弁慶の仁王立ち」を想像させます。そんな愛犬の死を絶対、無駄にする訳にはいけません、どんな、辛いことがあっても家族一丸となってこの大不況を乗り越えたいものです。

(愛犬のことは、一生忘れることなく、極楽浄土をお祈りした次第です…合掌)

テーマ : ブログ日記
ジャンル : ブログ

tag : 愛犬 生き証犬 癒し 安らぎ

10数年、待ち続けた念願の(カツラ)が来たけれど?

2月に入って一週間が経ちました、ニッパチ(2月、8月)は商売にならない、と言われますが、今年の2月は、桁違いの不況に頭が痛みます。 頭といえば一ヶ月前に注文したオーダーメイドのカツラが届いてきました。(マンネリ不況から気分一新、脱出しよう決心して注文したカツラです)

不安と期待が入り混じった複雑な気持ちで、箱からカツラを取り出してすぐさま、我がヘッドに乗せて鏡で確認すると、「 ワオー」 なんだよ、これ!
マッチするに程遠い、マッシュルームに花が咲いたように、てっぺんが盛り上がった状態…ありゃー!不安が見事に命中、ショックを受けてしまいました。

気が動転した私は使用上の注意や備品の使い方も読まずに、思い込みのまま、強力接着剤を禿げた部分に塗りたくり、焦ってカツラを着けてはみたものの、今度はズラがずれて、付けたカツラを剥がすにも一苦労と、もう、しっちゃか、めっちゃか(疲)…あげくの果ては、頭皮に付いた接着剤をカツラ専用のシャンプーで洗い出すやら、情けない!悪戦苦闘も4時間、時計は午前4時になっていました。
 
夢と感動を期待した「OH-、MY、KATURA」よ!私の不注意でとんだことにしてすみません。
カツラ屋さん、ごめんなさい、これからは、当然ながら使用上の注意をよく読んで行動します、
はやる店主、大失敗の巻でした。




テーマ : ブログ日記
ジャンル : ブログ

tag : マイカツラ マッシュルーム オーダーメイド

朝起きたら、変だぞ!俺は森の石松か丹下左膳?になっていた。

朝食をとろうと、テーブルにつくと娘がいきなり!

「お母さん!お父さんの顔見て」すると妻が、呆れた顔して

「自分で鏡みなさい!」と怒り基調で

言われるままに鏡をのぞくと、右目まぶたが大きく腫れ上がり、ほとんど塞がった状態です。
ありゃーこれは!まさに森の石松、もっと鏡に斜めに近づけると丹下左膳(若い人は知らないかも)かよ!実は昨夜の行いが諸に出てしまいました。

昨夜、仕事の打ち合わせを兼ねて、馴染みの居酒屋で一杯が二杯にと酒が入って100%出来上がてしまいました。常連客とカツラの話題で盛り上がり、挙句に料理のわさび盛りゲームに参加する羽目になってしまったのです。さらに半端じゃないわさびの盛られた料理を食べる羽目になってしまい、酔った勢いは怖いものです、なんとか、わさび盛りの料理は食べきることはできたものの、胃袋の中は大火事状態のまま帰宅し寝込んでしまいました。

「健康第一といつも言って相談している、あなたが情けない!いい年して、なんでみんなに注意出来なかったの!」と、たたみ掛ける妻の説教にただただ、こめつきバッタの繰り返し…(くやじ~い)

急激に刺激物を摂ったこともあり、腎臓や膀胱の機能低下なのか、おしっこも出ません!
なんとか、しばらくして目の腫れもおしっこの出も回復してきましたが、お酒もほどほどに、ゲームもほどほどに、よ~くわかりました、二度と森の石松や丹下左膳にはなりたくありません、店主、反省の一日でありました。









テーマ : ブログ日記
ジャンル : ブログ

tag : わさび盛り料理 居酒屋 健康第一

いつも陽気な笛吹き老人さんがご来店されました。

2009年の1月もあっという間に終わり早くも2月入りだ、歳を取ると年月の過ぎるのも早いというけど、月末に問屋の支払いに追われると更に早さを感じます。すると、今日も個性の塊のようなお客様が来店しました。

来店の時は、必ず口笛を吹いて入ってきます、(あっ、笛吹き童子だ!と応対すると超ご機嫌です)今日は、朝から酒の匂いがプンプンです、買い物はそこそこにして、自慢の子供の話で盛り上がり、最後は、愛人の話を熱弁します。(10数年前に奥さんと死別しています)

「俺の彼女、外国人で美人でよう、でもずーっと国に帰っているから、電話代が月に5万かかって、あと仕送りに5万かかって、俺大変なんだ」 ウイー!

私が「でも今度会える時、楽しみじゃないですか?」と聞くと

「もう3年も会っていないよ…俺、金かかちゃってよう…あっそうだカップラーメンも送ってやらないと」

なんだか、訳わかりません!こらーあダメだ、相談できません。年金生活の笛吹き老人さん、子供さんからの、仕送りが愛人さんに流用してることが、バレたら大変ですよ!

私も年金生活が始まるところまであと数年ですが、年金では暮らせない現在に流されないように、今やるべきことを再確認して、私にも、温暖な外国でのんびりセカンドライフを楽しみたい夢があります。そんな夢を叶えて陽気な笛吹き老人になりたいものです。

テーマ : ブログ日記
ジャンル : ブログ

tag : 仕送り 愛人 年金生活

プロフィール

悩める店主

Author:悩める店主
 
日々の経営の頭を悩ます薬局の店主が書くぼやき日記です。昨今の薬局店経営は非常に困難であります。来年にはコンビニエンスストアでも薬品が販売可能となり、われわれ既存の薬局はどのようにすれば生き残れるのか、戦々恐々とした中で営業しております。
不況に負けず、日々邁進する為のぼやき日記です。

カレンダー
01 | 2009/02 | 03
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
ブログランキング

FC2Blog Ranking
人気ブログランキング
ブログ王

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。